素晴らしき「キクタン」



たまみ
:まるひこ君、「キクタン」って知ってる?

まるひこ:え?キムタク?いやぁ~、よく間違えられるけど、それがどうかしたの?

たまみ
:…(イラッ)まるひこ君、殴られるなら、顔か、顔か、どっちがいい?

まるひこ:それって顔しか言ってな…待って!顔だけはやめてくれ!この麗しい顔だけは…(ボカッ)ぎゃあああああす!!







素晴らしき「キクタン」


1.これだ!


■「キクタン」という英単語教材をご存知の方は多いですよね。
私も以前から、名前はよく目にしていましたが、実際に着手したのはかなり後になってからでした。


キクタンに出会うまでは、例文が英語と日本語の両方で読まれるCD付きの例文型単語集を使用して、家の中で(トイレの中で)、まず例文の文構造から、覚えるべき単語の意味を推測して、その後答え合せ、そして、出勤中の車の中で、
例文の音声CDを聴き、その部分を復習、さらに次の日の、家の中で(トイレの中で)、テキストでその部分のスペルを再確認する…といったようなやり方をしておりました。
参考
→「ボキャビルのやり方
→「文構造から単語の意味を推測する

しかし、しばらくすると続かなくなってきて、次第に車の中で音声を聴くだけのボキャビルしか行わなくなっていきました。
すると、テキストによる確認を行わないわけですから、読まれる例文の中で、「どれが覚えるべき単語なのかわからない」といったような状態に陥っていました。

これではダメだ…と、思いつつも、中々テキストによる確認を行えずにいました。

例文だけでなく、単語部分の音声も、英語と日本語で個別に読み上げられる教材があればなぁ…と思っておりました。

そんな中、「キクタン」という教材があることを知りました。

2.キクタンとは

■「キクタン」とは、その名の示すように、聴いて英単語を覚える教材です。
音声CDには、音楽とともに単語が「英語→日本語での意味→英語」の順で読まれる「チャント」が収録されているのが大きな特徴です。


通常の書籍版のキクタンには、例文を読み上げる音声は収録されておりません。
「あぁ~…チャントだけが収録されていて、例文の音声は収録されていないのかぁ~」
と、少しガッカリしていたところ、どうも例文の音声を、ダウンロード購入できるようでした。しかも日本語と英語の両方の音声です。

これならば、上述のように、最悪テキストで確認が出来なくても、音声だけでボキャビルが出来てしまう事になります。

しかも、値段が1700円と安い…
キクタンには、レベルがいくつかありますが、私は一番高いレベルの「super12000」に手を着けました。
このレベルの単語集になると、通常、日本語と英文が両方収録された教材はまずお目にかかれません。ほとんどが、英文の音声のみが収録されたものばかりです。

かといって、自分で日本語音声を録音し、英文のみの音声が収録された教材と組み合わせて作ろうとすると、時間と労力がものすごくかかります。私の場合は、作るだけに半年かかりました(笑)
参考
→「日本語→英語音声教材の作り方

その大変さたるや、「これなら、2,3万円払ってでも最初から日本語と英語の音声が両方収録された教材を買った方が楽だ…」と思ってしまうほどです。

キクタンsuper12000は、「英語→日本語→英語」の順で単語の意味が話される「チャント」と、「単語(英語)→例文(英語)→例文(日本語)」の順の音声が収録されて、たったの1700円です。

本当に、本当に…もっと早く出会いたかったな…と当時ひしひしと思ったことを覚えています。

そして、その下のレベルである6000語や4000語もありますが、こちらも本当に早く出会いたかったです…。
DUO 3.0 」と合わせて、必ず買っておきたい教材です。

「キクタンsuper12000 ダウンロード版」


ダウンロード版は、下の画像のような、簡単な単語リストは付属しているものの、きちんとしたテキストはありません。


3.ペースが保ちやすい

■キクタンの更なる魅力として、1日に覚える単語がたったの16語だけに設定されているところがあります。

16語分のチャントと、例文を聴いても10分もかかりません。
私の場合、出勤中と、会社帰りの車の中で1日分を2回聴きます。

負担が非常に小さく、長続きします。

チャントのバックで流れる音楽は、1日ごとに変わり、飽きの防止と、記憶しやすさをより一層高めるのに役立ちます。

あと、余計な情報かもしれませんが、例文の英語音声の女性の声は「音読パッケージ」で出演されていた方が担当されていました。(日本語音声の方は、「DUO3.0」の日本人女性、英語音声の男性の声も、「DUO3.0」に出演されていた方のような気がしましたが、こちらはハッキリわかりません)

個人的には、非常に馴染みがあり、「また、よろしくお願いします」という感じでした(笑)
別に、負担が少なくなったとか、記憶しやすくなったとかではないんですけどね(笑)

4.少しだけ気になるところ


■キクタンsuper12000は、カバーする単語が6000~12000語のレベルと広く、収録語数は1120語のため、8000語レベル以上のレベルの高い単語だけにターゲットを絞った学習が出来ないのが少しだけ惜しいところです。

8000~12000語レベルの難単語だけがカバーされていれば言う事はないのですが…
そのレベルで、キクタンのように「チャント」や「例文の英語音声と、日本語音声」が収録された教材というと「ボキャビルマラソン」しかありません。

ボキャビルマラソンは、同じくアルクから発売されている教材であり、私が思う限り、これ以上の優良なボキャビル教材はありません。

日本で発売される英単語教材が、全てボキャビルマラソンのような構成であればいいのに…と、思わせるほどのものです。

ただし、価格が少々お高く、お金に余裕のある人にしか手を出せないのが難点です。

「ボキャビルマラソン」



5.他シリーズも充実

■キクタンには、英検対策バージョンや、TOEIC対策バージョン、また、「キクタン メディカル」や「キクタン ビジネス」、「キクタン サイエンス」など、学びたい分野に特化した英単語が収載されているものもあります。

それぞれ、「Basic,Advanced,super」、キクタンサイエンスは「生命科学編、工学編、情報科学編」、キクタンメディカルは「人体の構造編、症状と疾患編、診療と臨床検査編」など、レベルや、さらに絞った分野編があり、管理人も、これからお世話になりそうです。

メディカルとサイエンスにはテキスト自体に例文が付属しておらず、ダウンロード版もないようですが、このジャンルは英単語集自体が少ないため、チャントが収録されているだけでも、かなり価値が高いと思います。


    

アルク様、いつもお世話になっております。






終わり

たまみ:チャントと例文の音声の組み合わせは最強だね~。

まるひこ:僕とシャーロットの組み合わせも最強だけどね、えへへへ。




英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序



この章のその他の記事
単語が覚えられない理由
単語不足を感じるとき
アプリで英単語学習はやめた方がいい
英単語を覚えるのが苦痛な理由




注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。



トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)