英作文回路16.現在完了(完了・結果用法)




たまみ
:はぁ〜やっと今日の授業終わったねぇ〜。

まるひこ:よっしゃ、早く帰ってテレビで「江戸畑乱次郎」見ないと。今日は、次郎が失踪しちゃうって予告で言ってたからなぁ。

たまみ:(次郎が名前なんだ…)まるひこ君帰宅部だもんね。部活入らないの?

まるひこ:失礼な!部活なら入ってるよ。「シャーロット撮影部」。

たまみ:ただのストーカーじゃん…






※注意!当サイト「イメージ 英語」の英作文回路の説明は、あくまで管理人が英作文する際の頭の中のイメージを描いています。間違いや理解しにくい部分等もあるかと思いますが、ご了承ください。

英作文回路16.現在完了(完了・結果用法)



現在完了の完了・結果用法とは、「〜したところだ」「〜してしまった」という様に、ずっとしていた行為を今現在もしくは限りなく現在に近い過去に終えた事を表す用法です。

just(ちょうど)やalready(すでに)を伴う事が多い用法です。

現在完了(完了・結果用法)の詳しい解説は別ページでしています。
参考→「現在完了(完了・結果用法)


文の形

主語+have(+just/alreadyなど)+動詞の過去分詞.

例文
【私はちょうどこの本を読み終えたところです】

@まず、主語「 I 」



A次に、「have」。過去から現在に至る様子をイメージします。


B次に「just finished」。過去から現在まで何かをしていて、ストップするイメージです。
finishedが現在完了として使われる場合は、現在完了の用法はほとんどが「完了」になります。


C次に「reading」。readは他動詞なので、目的語用の空欄をイメージします。


D最後に「this book」


現在完了(完了・結果用法)の疑問文


現在完了の結果・完了用法の文を疑問文にすると、「〜したところですか?」「〜してしまったのですか?」と尋ねる事が出来ます。
yet(疑問文では「もう」という意味)を伴う事が多いです


文の形
Have+you+動詞の過去分詞(+yet)+?.


■現在完了(完了・結果用法)を使った疑問文
【あなたはもう宿題を終えてしまったのですか?】

@まず疑問文なので、頭に「?」をイメージします。疑問文を作るぞ!という準備を体にさせるのです。


A次に、「Have」


B次に主語「you」


C次に「done」。doが現在完了として使われる場合、現在完了の用法は、ほとんどが「完了」になります。


D次に「your homework?」


E最後は「yet?」。「have done」が、完了の意味を表す事をはっきり示すものです。


現在完了(完了・結果用法)の否定文


現在完了の結果・完了用法の文を否定文にすると、「まだ〜していない」という様に、未だにある動作や行為が完了していない事を表す事が出来ます。

yet(否定文では「まだ」という意味)を伴う事が多いです。


文の形

主語+have+not+動詞の過去分詞(+yet).

例文
【その飛行機はまだ成田へ到着していません.】


@まず、否定文なので「×」をイメージします。「否定文を作るぞ!」という準備を体にさせるのです。


A次に、主語「The airplane」


B「has not」。過去から現在に至るのを否定するイメージです。


C次に「arrived」。arriveが現在完了として使われる場合、現在完了の用法は、ほとんどが「完了」になります。


D「in Narita Airport」。arriveは自動詞ですから、「〜に到着する」と言いたい場合は、前置詞が必要となります。


E最後は、「yet」。「has arrived」が「完了」の意味を表す事をはっきり示すものです。









終わり

たまみ:haveの後に来る動詞で用法が大体判断つくんだね〜。

まるひこ:シャーロットはまだ僕のプロポーズを受け入れてくれていない…


英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序


英作文回路



注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。




トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)