ある程度のスケジュールを立てる


たまみ:ふぅ~ボキャビルマラソン今日やる分終えた~。チェックチェックと…

まるひこ:たまみちゃん、英語学習のスケジュール管理なんてしてるんだねぇ。えらいねぇ。

たまみ:まるひこ君は思いついた時に好きなだけ量だけやるだけだもんね。ある程度は管理した方がいいんじゃない?

まるひこ:う、うるさいな。僕は何者にも縛られないんだ。さぁ~て、学校も終わったし、シャーロットの家にしんにゅ…お邪魔しようかな。今日の彼女のスケジュールは…と…お、今日はオフの日だな。明日はピアノのお稽古の日で、明後日はバレエだから…

たまみ:そういう所の管理はしっかりしてるんだね…







ある程度のスケジュールを立てる


~ある程度のスケジュールを立てる~

1.簡単でいいので

管理人の経験からして、英語学習は、キッチリとスケジュール立ててやるよりも、ダラダラやった方が長続きはするのですが…
それでも、ある程度の方向性は立てておかないと、間違った方法で学習してしまったりして、余計に時間がかかり、「いつまで経っても英語が出来ない…」と嘆くことになりそうです。

さすがに5年、10年と勉強してるのに、一向に喋れる様にならなければ、挫折したくなってきますよね。
そうならないためにも、簡単で良いので、スケジュールを立てておく方がよさそうですね。

※まず、このページを見る前に英語学習の種類について知っておいた方がいいかもしれません。
参考
→「学習の種類ごとに解説

2.スケジュールの立て方

■スケジュールを立てる際には、「英語学習の順序」のページを指針にしていただければいいと思います。
英語学習の順序のページにあるように、英語の学習にはステージ1~ステージ4まであり、それぞれのステージで取り組む学習の種類が違います。

参考までに、このページではスケジュールの立て方の見本を示します。
スケジュールは、ステージごとに立てていきます。
使用する教材は、ステージごとのスケジュールを立てる際に、最初にまとめて買ってしまった方がいいと思います。


①ステージ1 前半のスケジュール

・英文法…「イメージ 英文法」の章のページを中学1年~中学3年範囲まで3回読む。

・発音…「ネイティブスピーク」のアルファベット、母音、子音、リエゾンのパートを3回見る。

・瞬間英作文…「イメージ 瞬間英作文」の章にある「英作文回路」を3回読む。その後、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 」を10回取り組む。

・音読&リスニング…「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」を5回取り組む。

②ステージ1 後半のスケジュール

・英文法…「英文法スピード完成ドリル」 の上、下を3回ずつ取り組む。

・精読…「基礎英文解釈の技術100」を3回取り組む。

・音読&リスニング…ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル)」を3回取り組む。

③ステージ2のスケジュール

・文法…「総合英語Forest(7th Edition)解いてトレーニング」を3回取り組む。

・瞬間英作文…「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」を
10回取り組む。その後「ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付) (CD BOOK)」を10回取り組む。

・音読&リスニング…「もっともっと英語力がアップする音読パッケージトレーニング 上級レベル (CD BOOK)」を5回取り組む。

・精読…「英語真っすぐリーディング講座」を3回取り組む。

④ステージ3のスケジュール

・瞬間英作文…「大学入試英語頻出問題総演習 (即戦ゼミ) 最新六訂版」を5回取り組む。その後、「基礎英語長文 (実戦演習)」を5回取り組む。(どちらも瞬間英作文用に作られたものではないため、アレンジして取り組む必要がある。「瞬間英作文用教材の作り方」を参照。アレンジするのが面倒な方は
、「YouCanSpeak」の利用も検討する。)

・多読…ペンギンリーダーズや、オックスフォードなど、好きな本を総語数100万語を目指して読む。

・ボキャビル…「DUO 3.0」を3回取り組む。「新TOEIC TEST頻出1200語スコア730レベル New Version対応」を3回取り組む。

・リスニング…「VOAニュースフラッシュ 2014年度版」を3回取り組む。

⑤ステージ4のスケジュール

・多読…好きなものを好きなだけ読んでいく。

・ボキャビル…「新TOEIC TEST必修1200語スコア860レベル New Version対応」を3回取り組む。その後、「ボキャビルマラソン」を3回取り組む。「英検Pass単熟語1級」を3回取り組む。

・リスニング…好きなものを好きなだけ聞く。洋画を見てもいいし、ニュースを聞いてもいい。

3.ステージごとにかける時間

ステージ1→1年(前半で半年、後半で半年)
ステージ2→1年
ステージ3→1年
ステージ4→ずっと継続

管理人の場合は、ステージ3までを終えるのに、だいたい3年かかりました。
社会人で勤めながら学習される場合、だいたい同じような期間はかかると思います。社会人の場合は、仕事終わりや、休日に勉強する事になると思いますが、うまく気分転換しながら、ストレスと付き合っていきましょう。
参考
→「気分転換の仕方

冒頭に述べたように、「○月×日、音読パッケージのpassage1を5回取り組む」などのように、あまり細かくスケジュールを立てると、スケジュールを立てるだけですごい手間がかかりますし、急に予定が入ったり、人間、気分には波がありますから、スケジュール通りに進められない事が多いので、やめた方がいいと思います。

4.並行して行うこと

数種類の学習を並行して行う」のページにあるような理由から、ステージごとの学習は、可能な限り並行して行った方がいいと思います。
ステージ2であれば、Forest、瞬間英作文トレーニング、音読パッケージ、英語真っすぐリーディング講座を全て同時に1日に少しずつやっていく…といった具合です。

ステージ1に関しては、少し例外で
文法と発音のみ、必ず先にやります。
その後、瞬間英作文トレーニングと音読パッケージに取り組みます。
文法が分からなければ、英作文は出来ませんし、しっかりした発音が身に付いてなければ、音読の効果は得られにくいからです。




終わり

たまみ具体的に書いてあるから、このページの内容そのままにスケジュール立てて実践しても良さそうだね。

まるひこ:僕はシャーロットの予定を管理するだけで精いっぱいだからなぁ…




英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序


この章のその他の記事

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)