Youtubeは時間を決めて




まるひこ:いやぁ〜最近、Youtubeで動画見まくっちゃって、全然英語の勉強手につかないよ〜。現代生活の魅力にはかなわないね。

たまみ:ホントまるひこ君は意志が弱いんだから…でも、確かに面白いもんねYoutube。自制心が弱い人は要注意だよね。

まるひこ:そうだよね〜昨日なんか僕18時間くらいずっと見っぱなしだったから気をつけなきゃ。

たまみ:人はそれを廃人と言う…








Youtubeは時間を決めて


〜Youtubeは時間を決めて〜

■動画投稿サイト「Youtube」では、音楽PVやテレビ番組、映画、個人が作成したコンテンツなど様々な動画を見る事が出来ますよね。

動画は月日が経つごとに増え、それに伴いユーザー数もどんどん増加しているそうです。2011年のデータですが、国内におけるYoutubeの利用者数は3200万人もいるそうです。世界だと4億5千人。もはやテレビをつけず、Youtubeだけを見る人も増えているのではないでしょうか。

さて、個人的にも非常にお世話になっているYoutubeですが、ここで少し警鐘を鳴らしたいと思います。

「Youtubeの見過ぎは人生を狂わせる!」

Youtubeって、見出すとキリがないですよね。
一つ動画を閲覧すると、右下の方にはそれに関連した動画の一覧が表示されて、「あ、次はこれを見てみようかな」とついつい、クリックして見てしまいます。そしてその動画を見たら、また右下にそれに関連した動画の一覧が表示され、その中からまた気に入ったものをクリック。

また、個人の作成したコンテンツに多いのですが、投稿した動画に出演した人物のチャンネルにジャンプできるよう、動画内にリンクが張られている事もあります。
「この人の投稿している動画はこちらをクリック」と言った様に。

さらに、テレビであれば、一つの番組は決められた時間にしか放送されないのに対し、Youtubeは配信しっぱなしですから、いつでも好きな時に動画を見られてしまいます。
加えて、ドラマ等であれば一日に1話、もしくは週に1話ずつの放送ですが、Youtubeは1話見終わったらすぐにでも2話、3話と見進めていくことができます。
まさにキリがありません。


スマートフォンもかなり普及し、これからもますます、Youtube利用者は増え、最終的にはその影響力はテレビを大きく上回っていくのではないかと個人的には予想しています。

これは非常に危険な事であると私は思っています。
上記の様にYoutubeは魅力がありすぎて人々は、「やるべきこと」をおろそかにしてYoutubeに夢中になってしまうのです。
特に学生などは、勉強そっちのけでYoutubeの虜になってる人も少なくないと思います。

また、Youtubeは動画数が多すぎて皆が同じものを見る確率もそれだけ少なくなり、周りの人達と話題を共有しにくいというデメリットもあります。
テレビならば、ある程度見る番組は限られるので、話題を共有しやすいのですが…
結果、周りの人とコミュニケーションをとる機会も減ってしまう事にもなります。
関連
→「自制心と孤独

では、「Youtubeを見るな」と言えば、「絶対無理」という方が多いと思います。
ですから、「全く見るな」とは言いません。
ただ、「時間を決めて」見るようにしましょう。そうすれば、Youtubeに人生を呑まれることはなくなります。
具体的には、一日1時間まで…ぐらいにしておくのが一番良さそうですよね。
関連
→「学習時間を確保せよ

関連して…
Youtubeでは、英語でスピーチ等を行っている外国人の映像も見ることが出来ますので、英語学習にも利用できます。
英語学習のためなら、いくらでもYoutube見てもいいですよね。


参考
→「とにかく英語に触れる








終わり

たまみ:えらそうに書いてるけど、完全に自分に言い聞かせてるよね管理人。

まるひこ:意志の弱い男だからなぁヤツは…




英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序


この章のその他の記事
気分転換の仕方
学習記録を残そう

英語を習得する準備が出来ている人
英語学習と年齢について
精神的豊かさを感じる方法

子供に英語を習わせるなら
これだけは短期集中で片づける
心配事があるとはかどらない
夢が叶わなくても
時間がありすぎるのは良くない



注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。




トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)