英語を学ぶメリット




たまみ:うちらって、それなりに英語学習してるけど、英語学んで何かメリットってあんのかな?

まるひこ:そりゃあ、英語話せるようになった方が年収上がるし、外国のきれいなお姉さんとお話が出来るじゃないか。そして何より、女の子にモテモテ…ぐへへ…

たまみ:まるひこ君は欲望むき出しだね。そんなんでよく学習続けられるよね。まるひこ君より早く喋れる様になって、まるひこ君にはわからない難しい表現でまるひこ君をなじってやる。このゲスひこめ。

まるひこ:もう既になじってます…







英語を学ぶメリット


〜英語を学ぶメリット〜

■皆さんはただ何気なく、英語学習をしていませんか?
管理人としては、「当サイトの真の目的」のページに書いたとおり、皆さんに「生きていく自信」を英語学習を通じて、獲得していただきたいのですが、英語を学ぶにあたり、得られるメリットを明らかにしておいた方が、より学習を継続しやすくなりますよね。

というわけで、このページでは英語を学ぶメリットをいくつか述べていきます。

メリット@海外の情報が得られる

■英語を学ぶ事で、海外のウェブサイト等に掲載されている情報が読めるようになり、より広い視野で世界を見る事が出来ます。海外では、よりディープな情報を発信しているウェブサイト等が多い事もあり、より質の高い情報が得られる事にもなるかもしれません。


関連

→「リーディングが出来ると…

日本のウェブサイトの数は、何千万と言われていますが、世界ですと何十億とウェブサイトがあると言われています。桁が2桁ほど違いますね。情報の数が多い分、情報の選択も慎重に行わなければいけませんが…

海外のウェブサイトを閲覧するには、リーディングが出来るようになる必要があります。
返り読みをしてしまうようなリーディング力では、門前払いです。
管理人は主に「英語真っすぐリーディング講座」を受講して以降、海外のウェブサイトをスラスラ読めるようになりました。
参考
→「返り読みするクセを正す

さらに、海外のウェブサイトは基本的にはネイティブの方が作っていますから、語彙のレベルも相当高いものが使われています。
その都度その都度、調べれば何とか読めない事もないでしょうが、12000語レベル程度の語彙を身に着けておくと非常に楽です。
管理人は、「ボキャビルマラソン」を取り組み終えていたため、分からない単語を調べる回数がかなり少なく済みました。
参考
→「単語の定着率=出会いの回数


メリットA海外の人と交流がはかれる

■英語を学ぶ事で、海外の人との交流がはかれるようになります。
現地に行って交流できる事はもちろん、今はソーシャルメディアの発達により気軽に海外の人とコミュニケーションを図ることが出来ます。


海外の人との交流により、今までの価値観とは全く別の新しい価値観を手にする事になるかもしれません。それは、この生きづらい国、日本を生きる上で手にしておいた方がいい価値観なのかもしれません。

海外の人とコミュニケーションをするためには、英語の文章を瞬間的に作る力が必要となります。
管理人は主にオンラインで取り組める瞬間英作文教材「YouCanSpeak」でトレーニングしたことにより、瞬間英作文の力が劇的に向上しました。
参考
→「パソコンで瞬間英作文


メリットB世界に向けて情報が発信できる

■英語を学ぶ事で、世界に向けて情報が発信できるようになります。
Youtubeなどの動画投稿サイトに英語を使って何かを訴えたり、または自身でウェブサイトを立ち上げて、情報を公開できるようになります。


これは、実は私の英語学習をした目的の一つでもありました。近いうち、英語でウェブサイトを作成し、世界に向けて情報を発信したいと思います。日本語のウェブサイトでは、日本人にしか閲覧されません。日本人口は約1億ですが、英語であれば何十億という人々に見ていただける事になります。考えただけでワクワクしますね。
関連
→「英語でビジネスを

当サイト「イメージ 英語」の看板キャラ「たまみ&まるひこ」は世界に進出します(笑)

メリットC日本語も鍛えられる

■英語を学ぶ事で、実は日本語も鍛えられることになります。
英語を学ぶ際には、まずは文法を学び、文法に則って、文章を作り情報を相手に伝えますよね。
すると、今まで意識していなかった日本語の文構造も意識するようになり、より綺麗な文章を日本語でも作れるようになります。

当サイトの文章力を見ていただけば分かるように、私自身の日本語は全然ダメですが(笑)それでも、以前よりはマシになった方ですよ。

メリットD単純にカッコイイ

■これだけを目的にして、英語学習をしてもおそらく続きませんが…
英語を流暢に話している人は、単純にカッコイイですよね。こういう気持ちは素直に持っておいた方が、英語学習にプラスになる事があります。


特に、「ネイティブらしい発音を身につけた方がよりカッコイイ」という思いから、モデル音声を素直に真似ようとするため、発音の上達が早くなります。
関連
→「好きな洋楽を完璧に真似てみよう(洋楽をカッコよく唄うために)
→「英語はパフォーマンスの一種?

管理人は主に、発音を動画付きで学べる「ネイティブスピーク」で発音をトレーニングした事で、グッとネイティブらしい発音を身に付けることが出来ました。
参考
→「発音を動画で学ぶ


メリットE継続力が身につく

■英語は、継続して勉強しなければ絶対に上達しません。
一度、継続して英語を勉強する様になると、不思議な事に他の事に関しても継続して行う体質が身につきます。
もともと継続する体質をお持ちの方であれば変化はないですが(笑)

私は、何をやっても継続して続ける事が出来ないタイプでしたが、英語を学習しだしてからは、不思議と他の事も継続できる様になりました。
参考
→「英語学習を継続するコツ

例えば、当サイトの作成もずっと続ける事が出来ています。
初めは、仕組みがわからずイライラしながら作業していましたが、一度出来るようになると非常に面白いですよ。
関連
→「まず一年半
→「精神的豊かさを感じる方法








終わり

たまみ:「年収アップ」とかケチくさい事考えるのは止めたほうがいいね。それなら別に英語じゃなくていいし。

まるひこ:やっぱり海外の人と交流がはかれるってところが大きいね。よし、さっそくソーシャルメディアを活用して、海外のお姉さんのアカウントに…




英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序


この章のその他の記事
気分転換の仕方
学習記録を残そう
英語を習得する準備が出来ている人
英語学習と年齢について
精神的豊かさを感じる方法

子供に英語を習わせるなら
これだけは短期集中で片づける
心配事があるとはかどらない
夢が叶わなくても
時間がありすぎるのは良くない




注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。




トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)