三人称単数形




まるひこShe like me.She like...

たまみまるひこ君、そこはlikeじゃなくて、sをつけてlikesにしないといけないんだよ。三人称単数形の授業で習ったでしょ。

まるひこあ、そっか。She likes me.She likes me. She likes...

たまみlikeだけじゃなくて、違う文も音読の練習したら?

まるひこいや、僕はこの文だけ音読したいんだ。「シャーロットは僕が好き」と何度も自分に言い聞かせることで告白する勇気が持てるだろ。She likes me.She likes...

たまみ(多分ダメだと思う・・)







1.三人称単数形とは


まず、○人称と言うのは、文に登場する人物やモノの呼び方の事です。


 人称の種類 対応する英語 
一人称
二人称
三人称
I (私、僕、俺) 、We(私達、俺ら)
You(あなた、あんた、お前、あなたたち)
He(彼)、She(彼女)、It(それ)、They(彼ら、彼女ら)


一人称【I、We】(私、僕、俺、私達)



二人称【You】(あなた、あんた、お前、あなたたち)


三人称【He、She、It、They】(彼、彼女、それ、彼ら)など


管理人の一人称は【わちき】です←嘘です
つまり、一人称は【自分、自分達の呼び方】を表す言葉です。
あなたの一人称は何でしょうか?自分の名前?
このように、日本語では、一人称はいくつもありますが、英語では、一人称は全て【I、We】です。
二人称は全て【You】となります。
三人称は、一人称、二人称以外の人、モノの呼び方です。

人称には、それぞれ単数形と複数形があります。
一人称なら、【私、僕、俺】が単数形、【私達、俺ら】が複数形になります。
二人称なら、【あなた、あんた、お前】が単数形、【あなたたち、あんたら、お前ら】が複数形になります。
三人称なら、【彼、彼女、それ】が単数形、【彼ら、彼女ら、それら】が複数形になります。

つまり、三人称単数形と言うのは、
【彼、彼女、それ】を指すHe、She、Itなどの事を言います。

2.三人称単数形が文に登場する時のルール


三人称の単数形が主語となる一般動詞の文では、一般動詞の語尾にsをつけなければなりません。
sのつけ方は、動詞によって違います。

1. 単語のつづりがs,sh,ch,x,oで終わる場合 -esをつける 
go(行く)→goes finish(終える)→finishes do(する)→does
teach(教える)→teaches watch(見る)→watches wash(洗う)→washes

2. 単語のつづりが子音+yで終わる場合 yをiにかえて-esをつける 
try(試して見る)→tries study(勉強する)→studies cry(泣く)→cries

3. 不規則変化   
have(持つ)→has

4. 上記以外 sをつける 
like(好き)→likes play(遊ぶ)→plays



She、He、It、Tamami(人の名前)が出てきたら、
sを付ける事を常に頭に置くようにしましょう。
慣れるまで時間がかかりますが、次第に意識せずとも出来るようになります。
出来ないと気持ち悪くなるようになります。笑


3.三人称単数形が主語の否定文


三人称単数形が主語の一般動詞の否定文の場合、一般動詞の前はdoesn't(does not)になります。

例文
【He doesn't study.】(彼は勉強しません)





4.三人称単数形が主語の疑問文


三人称単数形が主語の一般動詞の疑問文では、文の頭にdoesをつけます。

文の形
Does+主語(三人称単数形)+一般動詞+?

相手の答え方
Yes+主語+does.
No+主語+doesn't



例文
【Does he like Sushi?】(彼は寿司が好きですか?)
【Yes, he does.】(はい、好きです)









終わり

たまみ:色々ルールがあるんだね。ただsをつければいいんじゃないんだね。

まるひこ:She likes me. She likes me. She likes...


英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序


文法解説





注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。




トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)