YouCanSpeak体験談⑥~スマホでやってみた~



たまみ
:YouCanSpeakって、スマホやタブレットでも出来るようになったんだよねぇ。

まるひこ:え?そうなの?それは知らなかったなぁ。

たまみ:まぁ○○なサイトとかしか見てないまるひこ君が知るわけないよね。文明の力をそんなところに使っちゃってさ。

まるひこ:ちょ、ちょっと!僕○○なサイトなんて見たことないよ!嘘を言うのはやめてくれたまえ!

※嘘をついているのはまるひこです。








YouCanSpeak体験談⑥~スマホでやってみた~


YouCanSpeak体験談⑥~スマホでやってみた~

1.YouCanSpeakはスマホやタブレットでも取り組める

YouCanSpeakは、オンライン上で取り組める瞬間英作文教材なのですが、最近スマホやタブレットにも対応するようになりました。
現在は、パソコンを持っていないが、スマホやタブレットは所持している方が多そうですので、これは非常に嬉しいニュースですね。

パソコンのように、わざわざ電源を入れて立ち上げなくても取り組めてしまう手軽さや、寝転がりながらでも取り組めるのも大変大きな魅力だと思います。

寝る前に15分だけ、布団の中で取り組む…という事が出来るのはスマホやタブレットのみの特権ですね。

というわけで今回は、管理人が実際にスマホでYouCanSpeakを取り組んでみた様子を、画像とともに解説していきたいと思います。

2.学習画面

■まず、ブラウザ(firefoxがオススメ)で、「YouCanSpeak」と検索し、公式ページをクリックします。



開いた公式ページの画面から、右上の「ログイン」ボタンを押します。



①ログイン画面


会員ID、パスワードは、購入時に送られてきたメールに記載してあるものです。会員IDは6桁の数字で、パスワードは購入時、ご自分で設定されたものですね。

②ホーム画面


これがホーム画面です。
パソコンでのホーム画面とあまり変わりませんね。
パソコンだと、この画面に学習選択・成果画面が表示されますが、スマホの場合、写真の下にある「学習設定・結果」というタブをタッチすると学習選択・成果画面が表示されます。

③学習選択・成果画面


これが学習選択・成果画面になります。
パソコンのものと大分違いますが、使用には別段問題ないと思います。

④学習画面


こちらが学習画面になります。
パソコンと同じで、ちゃんと音声が出ます。
公共の場で使うときは、本体の音声を消しておいた方がいいかもしれませんね。

⑤推奨環境
■YouCanSpeakの公式ホームページでは、スマホ/タブレットの動作環境として以下のOS、ブラウザを推奨しています。

推奨OS
Apple iOS 6以上 (iPhone/iPad)
Android 4.0以上(各社Androidスマホ/タブレット)
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows RT

推奨ブラウザ
iPhone/iPad: Mobile Safari(最新バージョン)
Nexus: Chrome(最新バージョン)
Android*: FireFox, Chrome(最新バージョン)
Microsoft Windows8/8.1/RT: Internet Explorer, FireFox(最新バージョン)

特に、Firefoxが一番いいそうです。それ以外のブラウザは動作が遅く、YouCanSpeakの要求に追いつかない事があるそうです。

3.ストレスなく使用できた

■スマホで使用してみて、多少の違いはあったものの、全く問題なく使用する事が出来ました。ほぼ完全に再現されているみたいですね。

少し前は、特定のアプリを使用しないとスマホやタブレットでは使用できなかったのですが、現在では、ブラウザで「YouCanSpeak」と検索して公式ページを開けば、そのままログインして使用できるようになったのですね。

パソコンをお持ちの方でも、一度試してみてはいかがでしょうか。






終わり

たまみパソコンと違って手軽なのがいいよねぇ。

まるひこ:音声もしっかり出るし、言うことなしだね。


→「YouCanSpeak体験談⑦~毎日続けるために~


英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序






注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。



トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)