本を安く買う方法



たまみいやぁ~多読って、100万語を目指そうと思うと、かなりお金かかっちゃうよねぇ。

まるひこ:そうだね~英語学習者用の語彙制限本って、1冊の値段が結構高いんだよねぇ…小遣いがあっと言う間になくなっちゃうよ~。

たまみ
:まるひこ君、もう何冊くらい買ったの?

まるひこ:え?そうだな、本のレベルはまちまちだけど、全部で70冊くらいはあるかな…?たまみちゃん?なんか目が光ってるよ!?

たまみ:それ全部ちょうだい。いいでしょ。あたしのモノはあたしのモノだけど、まるひこ君のモノもあたしのモノなんだから。

まるひこ:ジャイ○んか!?







本を安く買う方法


~本を安く買う方法~

1.普通に買うと高い!


■SSS式多読で100万語を達成するため、英語学習者用の語彙制限本を何冊も買うことになりますが、語彙制限本は1冊の値段がとても高く、普通に書店で購入すると、かなりお金がかかってしまいます。

有名どころで言えば、例えばPenguin Readers。
1冊の価格が700円前後します。
Penguin Readersのレベル3の本で、だいたい総語数1万くらいですから、100万語達成するのに100冊、つまり約70000円必要になります。

大きな会社に勤めている人であれば、会社内に多読サークルなどがあり、そこに所属していれば自分で購入する必要はないかもしれませんが、多くの人はきっと自分で購入する事になると思います。

学習にかける費用」のページに書いたように、全くお金をかけない…というのも考え物ですが、出来れば安く済ませたいものですよね。

というわけでこのページでは、本を安く買う方法を紹介します。

2.ネットオークションを利用しよう!

■本を安く買うには、ネットオークションを利用するといいです。
基本的に中古品になりますので、「新品じゃないとイヤ!」という方にはオススメしませんが、気にならない方であれば、とにかく安く仕入れる事ができてオススメです。



上の写真は、私がyahoo!オークションでPenguin Readersの本を8冊まとめて購入したときのものです。
8冊購入して2400円ですから、1冊あたり300円でした。通常の半額以下の価格で購入できました。安いですね。ちなみ送料は、メール便で80円でした。ほぼ無料ですね。

オークションは基本的に、中間に業者を介さない、出品者と落札者のみのやり取りですので、このような安い価格で取引できてしまいます。

特に、オススメなのが、上の写真のようなセットでの販売です。
私の様に、あまりジャンルにこだわらない人は、本を購入する時迷いますよね。
そのような場合は、ジャンルを選ばず、まとめて購入してしまった方がいいと思います。迷っている時間がもったいないですからね。

中には40~50冊の本をまとめて10000円前後で出品されている方もいますので、それを一回落札してしまえば、読み終わるまでしばらくは「何を買おうか?」などと迷う必要もなくなりますね。

3.ネットオークションのデメリット

■いい所ばかりのネットオークションですが、デメリットもあります。

・落札後の取引が少々面倒
Amazon等であれば、ワンクリックで注文が出来てしまうのですが、ネットオークションでは基本的に個人同士のやり取りになりますので、逐一発送先住所などを出品者に知らせないといけません。
yahoo!オークションの場合、「取引ナビ」という連絡掲示板の様なものでやり取りをすることになります。
中には、オーダーフォーム(氏名、電話番号、発送先住所などを記載するフォーム)で取引する方もいるため、そのような場合は情報を記載しなければなりません。

・基本的に中古品
■上述したように、基本的に商品は中古品になります。新品じゃないとイヤという方であればオススメしません。

・取引に伴うトラブルが起こりうる
■届いた商品が写真に載っていた・記載されていたモノと違った!という事態も起こり得ます。私は10年近くyahoo!オークションをしていて、未だにそういった事はありませんが、中にはそういうケースもあるようです。
これは、一般のネットショップで購入した場合でも起こりうる事ですけどね。

また、出品者が「落札後は48時間以内に連絡をお願いします」などと注意書きをされている場合、それを過ぎて連絡すると悪い評価を付けられてしまうこともあります。

注意書きなどをよく読んで、トラブルを回避しましょう。
丁寧で迅速な取引を心がけていれば、まず大丈夫です。

・評価が低いと、入札出来ない事もある
■yahoo!オークションの場合、1回取引する度に評価をつけられる(非常に良い/良い/どちらでもない/悪い/非常に悪い)ことになりますが、取引を一度もした事がなく、まだ評価ポイントが0などの人や、悪い/非常に悪いなどの評価をされている場合、入札しても出品者から取り消されることもあります。

悪い評価を受けないように、くれぐれも注意しましょうね。
また、基本的に自分からも悪い評価はしない方が身のためです。対抗評価で悪い評価を付けられてしまうこともありますから…

・欲しい商品がない
■オークションで多読用の本を購入する場合、よほど有名でなければ、欲しい商品は都合よく出品されてないと思った方がいいです。

検索ウィンドウに欲しい商品の名前を打ち込んでも、見つからない事の方が多いですね。
ジャンルにこだわらず、「とりあえず語彙制限本が安く手に入ればいいや」という方にオススメです。

4.英語の本以外でも掘り出しものがたくさん!

■ネットオークションでは、英語の本だけでなく、掘り出しものや限定生産品などが手に入るため、一度やったら病み付きになってしまいます。

私は大学生の頃からyahoo!オークションで頻繁に買い物をしています。
大学生の時なんて、時間に余裕がありましたから、毎日のようにオークションの画面を開いていた気がします。

学生時代は財布には余裕がありませんから、オークションで安くモノが買える事は非常にありがたく感じました。
今も財布に余裕があるとは言えませんけどね(笑)

5.カードを作っておくと便利

■ネットオークションをやるにあたり、カードを一枚作っておくと便利です。
yahoo!オークションなど、大抵のオークションにはカードを使った決済のサービスがあり、いちいち銀行振り込みをしなくてもいいので、取引に伴う手間と時間が省けます。
(yahoo!オークションの場合は、「yahoo!かんたん決済」というサービス名)

ネットオークションだけでなく、英語を勉強していると、Amazon等で教材を買ったり、Apple store等でmp3のファイルを購入する機会が必然的に多くなると思いますので、
是非一枚持っておく事をオススメします。

年会費が永年無料のカードとして、私がオススメなのは、「JCB EITカード」です。
登録も一切無料で、デザインがスタイリッシュなものが多く、持っているだけでもテンションがあがりますし、人に見せるのが嬉しくなります。
(女性向けに、かわいいデザインのものがたくさんある「 JCB LINDAカード 」というのもあります。)

2014年現在、新規入会すると2000円のJCBギフトカードが送られてきます。
また、最高2000万円まで補償の海外旅行傷害保険が自動でついてきます。

ショッピングをすると、ポイントがたまり、それを商品やギフトカードに交換する事が出来ますので、カードをまだ持っていないという方は是非一枚持っておく事をオススメします。
電気、ガス等、公共料金や、携帯代金、ガソリン代の支払いもカードですれば、すぐポイントが貯まってしまいますね。

ちなみに私はブラック。とってもカッコよくて気に入っています。








終わり

たまみ:読み終わったら、自分で出品しちゃうのもアリだよね。

まるひこ:うん。出品する場合は、また更に色々登録しないといけなかったりして、面倒な事も多いけどね。


英語を学ぶ時は、絶対にイメージを使った学習を

人は言葉を聞き、そこから頭にイメージを浮かべます。
また、頭に浮かんだイメージを言葉にします。

すなわち、言語を学ぶ時は、

1.イメージの結び方を覚える
2.英文を読む時も聞く時も頭に常に正確にイメージを結べるようにする
3.イメージを結ぶ速度を上げる
4.イメージを英文化できるようにする
5.英文化する速度を上げる


このプロセスによる学習が最も有効であると管理人は考えています。
当サイト「イメージ英語」では、上記プロセスに則った学習法を紹介させていただいています。

まずは学習の種類を知る
→「学習の種類を解説

学習法を学んだ後は早速実践
→「英語学習の順序


この章のその他の記事
語彙制限本が嫌いな人へ





注意事項
・このサイトはリンクフリーです。
・本サイトの全てのコンテンツの無断転載・無断引用を固く禁じます。
また、本サイトの内容によって生じたいかなる損害も、管理人はその責任を負いません。掲載されている学習法や教材はご自身の責任にてご利用ください。



トップページへ

SIDE MENU




勉強の息抜きに、当サイト看板キャラクター「たまみ」の写真館もぜひどうぞ。
→「たまみの部屋」へ





当サイト「イメージ 英語」には、ゆるキャラがたくさん登場します。
登場キャラクター紹介はこちらから。





管理人へのご連絡・メッセージはこちらから。
寂しいので連絡下さい(笑)